What's your happiness?

守備範囲広すぎるオタクのつぶやき

帰国後年内にやっておきたいこと

今週のお題「年内にやっておきたいこと」

 

書きたいけど文章力がないおかげさまで

書きかけで下書きに保存された記事が大量にあって、

文字に起こした段階でもう既に満足してしまっているので

おそらく更新はしないし(☜おい)書くネタもだいぶなくなってきたし

初めてお題に手を出そう!!!

 

いっぱいある!!

本当に!!!

私の場合、

「帰国してから、年内にやっておきたいこと」

になります。やりたいこととかやるべきことが多すぎて

手帳にリストアップするレベル。

その一部というか、大まかなことを書こうと思います。

 

 1. Japonismに万全の体制で臨む

 

 ありがたいことに、Popcorn以来、やっと、やーーーーーーっと

会場の中で、コンサートを見れる日がやってきました(泣)

しかし。アルバム発売日には既にアメリカにいたこともあり、

未だアルバムは手元にありません。実家でお留守番中。

(お父さん買っといてくれてありがとう)

しかし全曲フルで聴けるアプリを見つけて*1お勉強しているのですが、

なんせそのアプリ、ネットワーク環境がないと使えないわけで。

私はアメリカでは海外用プランなどに入ることなくWiFiだよりで携帯を使っているので

WiFiの環境がある学校内と、寮でしか聞けません。

そして寮のWiFiはたまに切れます。

つまり曲も突然切れます。

それにイライラして多くの場合iPodで他の曲を聴きます。

つまりあまり覚えていません。

自担ソロ*2とリード曲*3とFUNK様*4くらいかな☜

なので。帰国して実家に着いたら瞬間でアルバムをiPhoneに入れ、

死ぬほどリピりたいと思います。

そして覚えます。歌詞を。

歌詞覚えて行きたい派なんだよね〜

万全、本当に万全の体制で臨みたい自称意識高めファンです☜

ちなみに帰国して四日後がコンサートです。

…頑張れじぶん。

 

 2.雑誌を整理する

 

私は実家を離れて一人で暮らしながら大学に通っているのですが、

実家にたいっっっりょうに雑誌を放置しています。

プラスアクトや映画誌などの表紙固い系ちょっと高い系の雑誌の選抜と

伝説の櫻井翔anan*5のみ下宿先に持って行きました☜

案の定下宿先でも増え続ける雑誌(主にテレビ誌)。

私の記憶が正しければ実家の雑誌は一番古いもので2005年のものあたりが

そのままあります。それ以前のものは多分切り抜いてるはず。

それを今年こそ整理せねば。

留学に行く前に一度実家に帰ったとき母親に

「この大量の雑誌そろそろ捨てていい?もう10年くらい前のやけん

 さすがにもういらんやろ」

いやいや。古いやつほど取っときたいねん。やめてえええ

ってなりまして。

アニバーサリーイヤーに合わせてV6への愛がまた復活したこともあり

両グループのページをしっかり切り抜いていきたいと思います。

よかった再熱する前に整理しなくて。捨てちゃ…えないんだろうなぁなんだかんだ(笑)

 

 3. 部屋を片付ける

 

雑誌の整理もこれの一つなんですが。

実用性はないただ単に思い出のためのグッズを下宿先から実家に引き上げたり

一旦整理したいと思います。

Twitterで「ジャニオタ収納術」という面白すぎるタグを見つけて以来

ずーーーーーーーっと整理したかったんだけどなかなかタイミングがなく

できてなかったので、年末の大掃除、ってことで。

 

 4.HDD整理

 

もう。本当に。恐ろしい。そして。

お父さん本当にゴメンなさいありがとう。

アメリカ留学中も、レギュラーは仕方なくても

どうしても特番とか歌番組は諦めきれず、

父親に「〜日の〜時から〜である〜っていう番組を録画しといてください」

というLINEを何度送ったことでしょう。

挙句V6のコンサートの模様がWOWOWで放送されると知り、

無料お試し期間に入ってもらい、それも録画してもらい、

要領が若干足りないからといって古いものをダビングしてくれた父。

もう本当に感謝です。

私が10年以上ファンをしているということは、父親は10年以上も

娘の趣味に付き合わされているわけですよね。

近々本当、父親の凄さを記事にまとめたい。

そのくらい色々と迷惑をかけてます。

とにかく!その限界まで達したHDDを整理しないと!

年末年始特番系が!!録れないよ!!

そしてダビングしたディスクも山積み状態なのでしっかり整理しようと思います。

 

 5.留学のことをまとめる

 

急に真面目ー。こんな経験なかなかできないと思うし、

留学をしたからこと感じること、思ったこと、学んだこと、

しっかりまとめておきたいわけです。

思い出ももちろん。

一応日記はとびとびではありながら書いてたし、

そのノートに色々まとめようか、

それとも他の手段を見つけるか…

そこは模索中です。

でもこれは最後に書いたけど最優先事項でしょう。

 

 

 

こんな感じ!できるかな自分…

実は嵐のコンサートに行った一週間後には違うアーティストのコンサートに行くのです。。。

遠征からの遠征。

果たして、私は、ちゃんとやり遂げられるのか!?

 

 

*1:本当はダメですよね。私はこれに頼るしかないのです…

*2:Rolling days/櫻井翔

*3:心の空

*4:Mr.FUNK/相葉雅紀

*5:an・an 2010年1/27号 マガジンハウス

Study abroad

ブログデザイン変えてとてつもなくスッキリしました。

前のデザイン好きだったんだけどな…

文字大きかったのが納得いかなかったんだよなあ・・・

まあそんなことはどうでもよくて。

 

私の留学生活も残り一週間半ほどになりまして。

ここのブログの他にブログはしていないので

ここに書いておこうと思います。

何となく今のことをどこかに書き留めときたいので…

本当にジャニーズ関係ないです(笑)

ジャニーズ関連でこのブログにたどり着いた方、読まないほうがいいです☜

まあ一部触れてますが…

 

幼稚園から英語に何らかの形で触れてきた私にとって

留学というのが今までの最大の夢であり目標でした。

"英語"というものが私にもたらしたものはとても大きくて

ただ単に言語、だけじゃなくて、それを学ぶことによって

自然と触れてきた他国の文化だったり、

英語の長文の読解問題でも、内容がとても興味深くて

勉強になるな〜と思うことも多々ありました。

実際私が櫻井翔という人の好きなところというか

尊敬しているところの一つに、彼の英語もあります。

きちんと発音記号を見たり先生の教えに習った発音で

留学経験があるわけでもないのにサラッと英語を喋ってしまう彼は

私にとって憧れでした。

私はそんなに賢くもないし、ちゃんと本腰を入れて英語を勉強し始めたのは

小学校高学年になってからなので発音も良くないし

そこまですらすら話せるわけでもありません。

すごく苦労しました。

だからこそその苦労してた時期、悩んでた時期、やめたかった時期に

櫻井翔という人を見て「すげえなこの人は…何してるんだろ自分」ってなったこともあります

私がさぼり気味だった時、英語の先生に

「櫻井君ニュースで見たけど英語喋ってたじゃん。櫻井君みたいにならないと」

と私がファンなことを知ってそう言われたこともあります。

そうやってなんとかつないできて、今となっては何よりも続いてることです。

他の習い事はやめちゃったけど、英語だけはずっと続いてます。

 

アメリカというところに来て、当然日本といろんなことが違うわけで、

文化の違いの面白さも知って、アメリカの良さも知って、

でも自分は日本が好きということにも日本の良さも気づいて。

 

自分の英語力のなさにも気づきました。勉強不足にも気づきました。

努力不足にも気づきました。

ありがたいことに留学のグループの班長をさせていただきました。

他力本願ではどうにもなりません。

私が、積極的に問題解決のために向き合わなければなりません。

きっかけを与えてもらえました。

 

クラスも、同じ大学の子は一人もいません。

上級クラスで一人置いていかれている気がして、本当に悩みました。

自分だけが何もかも劣っている気がして、毎日学校に行くのが憂鬱でした。

でもそれも、先生やクラスメイトが助けてくれたおかげで

本当にたくさんのことを学べたし、徐々に楽しくなりました。

大量の課題も、英語の力だけではなく、

時間の有効な使い方、要領よくこなす方法を学ばせてくれた気がします。

 

本当にたくさんのことを学んだ期間でした。

快く送り出してくれた両親には感謝の気持ちでいっぱいです。

私立大学に通っているので、授業料、入学金、そして下宿のため

仕送りなど生活費、ただでさえばかになりません。

それなのに、留学を快く受け入れてくれ、応援してくれた両親。

私の家は特別裕福なわけでもありません。

年の近い弟も二人います。私だけにお金をかけられるわけでもありません。

英語教室でも幼稚園からの塾代を考えると本当に頭が上がりません。

そしてただでさえ迷惑をかけてしまってる家族にアメリカから

やれ録画お願いしますだのCD買っといてくださいだの

年会費の更新代わりにしといてくださいだの

もう申し訳ないを通り越して本当クズ娘ですみません、、、☜

 

この経験は間違いなく、私の人生の中で最も価値のある、

そして誇れる経験になったと思っています。

習い事をしていたと言いましたが、

そのおかげもあり、ピアノ、習字、水泳、そろばん、テニス、などなど

なんでも人並み、もしくは人並みより少しできます。

しかしそれがコンプレックスでした。

「これなら誰にも負けない」がなかったからです。

特に才能があるわけでも天才でもありません。

絵が上手な子、歌が上手な子、運動神経がいい子、

おしゃれな子、可愛い子、

とにかく何か人と違う、秀でたものを持っているこに憧れていました。

特技がありませんでした。

「私の特技ってなんだろう」

とふとTwitterでつぶやいたことがあります。

返答を求めていたわけではありません。

ただ数人の友達がリプライをくれました。

全員、本当に全員が

「ジャニーズ、芸能人の知識」

と送ってきました。

いやいや、それじゃああかんやろ(笑)

 

英語が特技になったかというと、そうとは言えません。

ネイティブには勝てないし、帰国子女にも勝てません。

私より話せる子、書ける子なんて星の数ほどいるんじゃないかと思います。

ただ、この留学でたくさんのことを学んで、英語力だけじゃなくて

いろんなことを学びました。

異文化を理解すること、コミュニケーションをとること、

時間の使い方、問題解決能力、などなど

本当にいろんなことを知れた三ヶ月半でした。

 

この三ヶ月半が無駄にならないように、帰国後も勉強を続けるつもりです。

将来の夢は、まだ明確に決まっているわけではありません。

ただ、やりたいことはいくつか出てきたし、

いろんな考えが浮かびました。

 

あと一週間、自分にできることを最大にして

後悔のないよう最後まで駆け抜けたいと思います。

New York Trip

昨日YouTubeをあさっててたまたま見た

常夏VIBRATIONが頭から離れなくなってます(寒いです冬です)

 

アメリカからの留学もあと一週間ちょっとで終わり〜

いよいよ帰国。

帰国後の予定が詰まりすぎててブログ更新しなくなりそうだな

と思ったからプレゼンの準備をしないといけないんだけど

先にブログ更新しよう☜

 

アメリカでは11/26はThanksgiving dayという祝日。

学校も前の日からお休み。連休やっほい。

そしてその次の日の金曜日はBlack Fridayと言われる大規模なセールがあります。

 

それを狙って!!New Yorkへ。

この留学期間中、一度友達と5人で行っていました。

その時に行きたかったけど時間的に断念したところがあったり、

最終日に私のカードがいろいろあって使えなくなってしまって

悔いが残ってしまっていたので

今回一人旅してきました。

楽しみにしてたけど、そんな矢先、

フランス、パリでのテロ。そしてNew Yorkでの犯行予告動画。

もう不安しかなくて。一人だし。

でも後悔したくないので行きました。

英語の勉強にもなります。頼る人もいません。

いろんなことにいつも以上に気をつけて、

覚悟して、行きました。

結論、行ってよかった。楽しかった!!

何より無事に帰ってこれたこと。

いや〜行ってよかった〜〜〜

 

何でこのブログにこんなこと書くかって

ここに行ってきたから、ただそれだけ(笑)

f:id:arsv_sk:20151203030805j:plain

 

花より男子2で道明寺司と牧野つくしが再開する!!

あのシーンの!!ロケ地!!

f:id:arsv_sk:20151203030959j:plain

(上が実際のシーン、下が私が撮った写真)

前回行った時、ここがロケ地なことを全く知らずに

ただただここを通った時に

変わった形のビルだな〜って思って写真を撮りまして。

自分の留学先の州に戻ってから、

「そういえば花男ってNYロケ地だったよね〜」

ってなってちょちょっと調べたら…

え…ってなりまして。ここあそこやん?みたいな。

で、せっかくもう一回行くならちゃんと写真撮って、

ちゃんと楽しみたいなーって。

前回とは全く違い、かなりワクワクしながら写真撮りました。

道明寺は来なかったな…(当たり前)

花沢類もいなかったな…(当たり前)

ホットドック一緒に食べたかったな…(売ってませんでした)

 

あとここも!

f:id:arsv_sk:20151203031101j:plain

 

最初はすごい綺麗というか、素敵な建物だな〜と思って写真撮って、

あ、図書館か〜ってなって、

ん?なんか見たことある気がするな〜…NY…図書館…

あ!!

 

f:id:arsv_sk:20151203031300j:plain

f:id:arsv_sk:20151203031357j:plain

岡田准一をハメッチング!!!!!!!

ドッキリ!!!!!

叫んどったやつやん!!!!!!

と、1日目の夜にこの写真を撮って、

2日目の朝に気づいて、即動画を探して見ました☜

 

花男が出たのはわかるけども、

ハメッチング准一出たのはさすがに自分でもびっくりです。

実際行ってみて思ったけど、

岡田さんよくこんなところであんな格好で叫んだな…

ほんまに人通り多いやん…

しかも図書館の前て…

一生懸命な岡田氏に拍手です。

 

ロケ地とか何も調べずNY行って

ハッと気づいて写真撮るとか

自分のジャニオタ具合に自分で笑いそうになりました。

日本に帰ってオタ活再開が楽しみです(笑)

Happy Birthday Satoshi Ohno

Happy Birthday 

   Satoshi Ohno

f:id:arsv_sk:20151126144800j:image
 
リーダー、誕生日おめでとうございます。
いつも生まれてきてくれてありがとう(笑)
 
毎年毎年同じこと言ってるのは分かってるんだけど、
とにかく歌も、ダンスも大好きで、
芸術の才能が羨ましくて、
何でもできちゃうのに普段はおっとりしてる、
能ある鷹は爪を隠す的なリーダーが
とっても大好きです。
 
わたしは櫻井ファンなんだけれども
コンサートのリーダーのソロはほんっとに毎回
惚れ惚れするし瞬きするタイミング失うし
ペンライト振るの忘れるくらい夢中になって見てます。
今年も楽しみにしてます。
 
智くんが嵐のリーダーでほんとによかったです。
 
どうか怪我なく、智くんらしく、
過ごしてください。
 
 

Happy Birthday Junichi Okada

Happy Birthday 

ぶっさん!いや、

ひらパー兄さん!!いやいや、

岡田准一

(普通に言えや)

まあでも准くんがぶっさんじゃなかったら

こんなに大好きにはなってないと思われるんだけど…

櫻井翔が出るから、って言ってキャッツ見始めたからね、最初は。)

いやでもDarlingのPVの准くんを見て悶絶してた記憶があるんですが

本当にいつから好きなのかわかりません☜

ただ小学生の時に6年生を送る会的なやつで

ハニビを女子6人で踊ることになったとき

どうしてもそこに入りたくて全力で練習してしかも

岡田ポジを死守したってことはその時とか完全にファン、だったのかな。

でも自分が嵐ファンっていうのがあって掛け持ちにすごい抵抗を感じてたりして

その時はあんまり自覚してなかったわけですが

もうなんか掛け持ちとかどーでもいい。好きだったらそれでいいじゃん的考え方になって

今に至ります☜

言わずもがなお芝居はすごいしなんか格闘技すげえし

でもV6としている時の末っ子感がもう本当に好きだし。

たまに出る関西弁もすっごい好きです。

出身地に住んでるのすごい幸せに感じるんだよね…

とりあえずいろいろうまく言えませんが大好きです。

どうかお体には気をつけて…

これからも応援してます。

 

さ、ラブセンのBirthday Story読んでこよ。

(迷わず課金したやつ)

 

japonism

自己紹介でかこうか迷ったこと。

私は今アメリカにいるということ。

別にアメリカに住んでいるわけではなくて、

留学しているだけなのであと一ヶ月で帰るんですが。

だから書かなかったんだけれども。

 

まあ自己満だし自由にかこう〜

 

アメリカに来るまで正直掛け持ってるジャニーズじゃないグループに

熱入ってて(イベントとかあったから)

まあアメリカで洋楽とか聴いてそのアーティストの曲聴いたりしてたら

ファン卒とかできちゃうんじゃないかな〜

とか思ってたわけで。

なんせ3グループ掛け持ちは経済的に厳し目だし、

一番好きなコンサートに全然行けなくなってる嵐はもう諦めようかな〜

ってよく思ってた。

まあそしたら見事なタイミングで嵐さんが「japonism」とかいうアルバム出して。

外から見た日本…?我今外おるがな。

みたいな感じになって。

アメリカいるからアルバム手に入らないわけだけど、

そこはオタ活を支えてくれてる父親に頼んで(めっちゃ協力的です)

アルバム買っといてもらって帰国後の楽しみにすることにしたんだけど。

発売してしばらくしてネットで曲探して

歌詞じっくり読んで。

あんまり難しくは考えたくないというか考えれないんですが、

まあまず櫻井翔のボキャ力には今回も脱帽で…

よくあんなんかけるなあ!!って毎回ゆーとる。

心の空とか、japonisqueとか、

すごい日本語の綺麗な表現っていうか日本語ならではの表現みたいな感じして、

うまく説明できないけど

日本人って強いと思うんですね。(急)

ちょーどこっちで使ってるtextbookで日本の文化について触れてあって、

まあつらつら書かれてる中で「大和魂」っていう言葉が出てきて、

クラスメイトにも先生にも「大和魂って何?」って聞かれて。

その話の内容が、日本人は一回始めたことは最後までやり抜く、的なことだったから

まあ我慢強さとか芯の強さとかそういうことなんじゃないかなーと漠然と思ってたんだけど

いざ聞かれて、そのあと感想をみんなが話してくれたんだけど

嫌だと感じたらそこでやめるのが普通?というかありがちなことで

たとえばそのtextにあるようなことが他の国の人に起こったら、

間違いなく途中でリアイアするよ、って言われて

私ももう一人の日本人の生徒も「いやいや、続けるでしょ。我慢できるっしょ。」

みたいな感じで。

自分たちは特別根性のある方だとも思ってないし、

多分日本人に聞いたらみんなやめない、っていうようなシチュエーションなんだけど

それが他の国の人からしたら驚きだったみたいで

「日本人って強いね」

って言われて。

 

心の空の歌詞に We are サムライ 大和撫子

ってあるけど、両者とも芯が強いっていうニュアンスがあると思ってて

ああそういうことなのかな〜と自己解決した次第です。

 

…それにしても私の日本語力の低下具合よ

うまいこと日本語が出てこない…

日本語ってスーパー難しいと思うんですよね。。。

現地の生徒向けの日本語クラスがあって、たまにお手伝いで行ってるんですが

まあニュアンスを伝えるのが難しい。

こっちの人ストレートだし。

文法的にも難しいんだけど、

まあ難しい。。。

 

そんななんか無駄に難しく考えてたらまた嵐の曲を聴き始めて

永遠ループが始まって

V6祝20周年でV6メドレーが始まって

結局抜けれないという、、、

 

そんなもんやな。

てゆうかアイドル、って言うのもすげえなってこっち来てから思う!

まあそこはいいや☜

 

とりあえず、帰国後、

japonismを体感できることを楽しみに。

popcorn以来です。

私のカス名義は依然としてカスですが

親切な方が救いの手を差し伸べてくださいました。

『アメリカから帰ってきて「japonism」ってゆうコンサートに行けるって素敵じゃない?きっと誰よりもjaponismの意味を分かってコンサートに行けるんじゃない?』

って。

大人の女性は言うことが素敵です…(友人のお母様)

事実、帰国後一週間以内にコンサートです。

もう緊張してる。☜

アルバムの曲勉強しとかないと…

カップリングとかいつから時代止まってるんだろ…

 

First

初めまして〜!

初投稿ってやっぱり自己紹介したほうがいいのかな??

かるーく自己紹介しとこ…

 

95年生まれ、女

嵐ファン

櫻井翔に惚れて約10年です

V6ファンでもありますが

こちらはまだまだ新参者です

(正確に言うと一旦ファンやめて数年前返ってきました☜)

 

ジャニーズ以外にも応援しているアーティストがいるため

そちらのイベント等が続くと更新がまあ減る減る(Twitterがそうです)

 

掛け持ちご理解ない方ごめんなさい…(;д;)

(私も理解できない派だったんだけど…いつの間に…)

 

まあ…そんな感じです。

 

もうブログ始めた理由が完全に語りたいから、

なので100%自己満足です。

 

さ、三日坊主にならないようにぼちぼち更新しよ〜