What's your happiness?

守備範囲広すぎるオタクのつぶやき

二次元アイドルのライブに行ってきたお話

めっちゃ今更なんです。

 

とーーーーーっても

「え?今?」

っていうことなんですけど、

どーーーーーーーーしても書きたかった記事がありまして、

書くことをお許しください。

 

2018年7月8日

(ね、めっちゃ前の話でしょ?)

 

あるアイドルたちのライブに行ってきました。

 

ジャニーズでもなく、韓国の方々でもなく。

 

彼らはいつもスマートフォンの中にいる人たちでした。

 

IDOLiSH7 1st LIVE "Road To Infinity"

 

IDOLiSH7アイドリッシュセブンとは

スマホ向けのリズムゲーム、かつストーリーも楽しめるノベルゲームの名称でもあり、

その中に出てくるアイドルグループの名前でもあります。

 

主人公は自分(プレーヤー)目線で描かれ、

父親の経営するアイドル事務所で働くことになった主人公が、

その事務所に所属することになった7人組のアイドルグループ、

アイドリッシュセブンの担当マネージャーとなり、彼らの成長を応援していくようなお話。

(すごいざっくり)

 

ストーリーには、現時点(第3部まで配信されています)で主要グループが

あと3グループいるんですが、

このライブの出演はあと2グループ。

 

まず1組目が

TRIGGER

トリガーと読みます。ちなみに英語で「引き金」という意味があります。

3人で構成されるグループで、

アイドリッシュセブンがフレッシュで元気のいいキラキラアイドル!という感じに対して、

TRIGGERはクールでカッコよく、ダンスで魅せたりするような、

なんていうんだろ…洗練された、的な…

クールさとか、セクシーさとか、ワイルドさを売りにしているような感じです。

実はTRIGGERのセンターと、アイドリッシュセブンのセンターが双子だったり、

と、、、

ほら、もう面白そうでしょ!?(強引)

 

アイドリッシュセブンより少し先輩な彼らも勢いがあり、

ライバルグループとしてお互いが切磋琢磨しながら、

ほんっとーーーに色々ありながら、成長していくんですよ…いやマジで…

ストーリー読んでほしい泣けるから…

 

さて、少し長くなりましたがもう1組。

 

Re:vale

リヴァーレと読みます。

 

こちらは2人組のグループ。

2人がとても仲の良く夫婦のようなやりとりをする先輩グループで、

普段のキャッチーなやりとりはとても面白いのですが、

パフォーマンスは一流。

絶対王者的なポジションにいる、先の2組が目標とする先輩、というような感じでしょうか。

後輩たちにとても優しくしてくれる、いい先輩です。

ここも本当に色々あって…知れば知るほど好きになるんですよ…

本当…読んで…泣けるから…(それしか言ってない)

 

 

 

実はアニメ化もしていたのですが、

ライブはこれが初めて。

 

作品自体とても人気のある作品で、

もうすでに私の感想がダダ漏れしてお察しかと思いますが、

マジでストーリーがいい。

 

正直なところ、

「女性向けのスマホゲームだし。

リズムゲームやし。

アイドルの話やろ?

まあゆーてそんなみんなで頑張ろうねウェーイ!って感じでしょ?」

とか思ってました…

 

もう本当…すみません……

 

びっくりするくらいストーリーが凝っているんです…

本当に一筋縄じゃいかなくて…

特に元々生粋のアイドルヲタクの私みたいな人には

「えーそれ多分とってもリアルー…絶対三次元の彼らもこういう悩みとか抱えてるんだろうなー…」

みたいなことも入ってるのがもうたまらなくて。

 

それが豪華声優さんたちによるフルボイスのストーリーでお届けされています。

 

いやもう豪華すぎて書いてて改めてすげえなってなってる。

 

ライブの話に戻りましょう。

 

そう、とにかくとても人気もある作品で、

まさに待望のライブ!!という感じでした。

 

奇跡的にチケットがご用意されて、

奇跡的に仕事の休みを得て、

行ってきたわけですよ。

 

このブログを読んでくださったことがある方はご存知の通り、

元々三次元のアイドルや、アーティストを追っかけてる人間なので、

二次元の作品を三次元に持ってくるということにとっても興味がありました。

 

今回でいうと、3組のキャラクターを演じている声優さんたちが、

まさにそのキャラクターとしてライブをされるということで。

 

いや…マジで…想像を超えてくるううううう

 

だってね、あんなね、二次元のね、とっても綺麗なお顔のキャラクターたちですよ?

本当に失礼を承知で書きますが、

「声優さん」って本来は、声でお芝居する人たちで、

顔を出したりする人でもないのに、

そんな、再現なんて、無理が…

 

 

いやまて再現度すげえ。

 

ちゃんとアイドリッシュセブンも、TRIGGERも、Re:valeも、

ステージに存在しておりました。

 

先ほども触れた通り、豪華声優さんたちで、

本当お忙しいと思うし、ベテランの方もいらっしゃって、

絶対に大変なんですよ?

だってね、40代の方が20代の役だったりするのよ???

現実的に考えたらとっても厳しいのわかるけど、

声優さん本当にすごい…

 

何より声優さんはじめ、作品を作っている方々の愛を感じました。

 

ダンスしたり、普段ゲーム内のストーリーで見るような掛け合いがあったり、

過去のストーリーを思わせる演出があったり、

とっても泣ける…。

 

 

そりゃあ生身の人間が演じてくださってるわけですから、

現実的に考えて再現が不可能なこともあるわけです。

しかし。

それをしっかりと演出でカバーしてたり。

ライブだからこそ見られる、今まさに動いてくれてるからこそ楽しむことができる空間を

もりもりだくさんで提供してくれたライブでした。

 

おそらく史上最高に愛に包まれたライブを経験した気がします。

 

もーーーーーっとマニアックで詳しいレポを書こうかとも迷ったんですが

マジでこの感動を伝えたかったーーー

 

気になった方、ぜひアプリをまずインストールしてみてください。

軽率にインストールしてください。

そして安心して沼に落ちてきてください。

沼底でおまちしております。

 

ちなみにこのライブ…

2019年1月23日に!

円盤化します!!!

気になった方、ぜひ軽率にご購入下さい。

沼底でおまちしております(二度目)

 

以上、沼底からお届けしました。